日記-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

この時期になると、春の湯布院を思い出します。大分川沿いの菜の花は、今では湯布院名物の一つですが、あれは元々咲いていた菜の花を土手一面に広げようと町が取り組んだ結果なのだそうです。
春の湯布院毎年9月~10月に菜の花、6月~7月に秋桜の種が由布院温泉旅館組合の青年部と青年部OBによって蒔かれるそうです。回を重ねるごとに蒔き方にも工夫が加えられているそうですよ。湯布院には、郷土を愛し、大切にする心が息づいていますね。
湯布院 食べ歩き旅行記
湯布院温泉(Pロール・夢想園)
湯布院温泉(パン工房 まきのや・櫟〔くぬぎ〕の丘)
湯布院温泉(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院温泉(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

たけのこご飯のことを書いていたら、YouTubeの動画にうれしいコメントが届きました!洋子大島さんからで、「私も今日筍ご飯作りたいと思います♪とても美味しそうです」とあります。うれぴ~(*^▽^*)
おいしいたけのこご飯感謝の返信をしたらすぐに、「今タケノコ茹でています!お陰でタケノコご飯と煮物ができそうです♪ありがとうございました」とくださり、続けて「まさに今が旬ですね!おいしかったですよ」と報告してくださいました!ありがとうございました~(^o^)/
たけのこの上手な茹で方・切り方はこちらを
旬が香り立つ「たけのこご飯」の上手な作り方(レシピ)

たけのこご飯、おいしいですよね~(#^.^#) たけのこご飯は、たけのこの穂先や根元を一緒に混ぜて食感を楽しむのがポイントですよね。このレシピは、たけのこの切り方も写真付きで解説しています。
たけのこの上手な切り方穂先は縦の薄切りにします。穂先はやわらかいので食感を出すために、厚めに切ったり大き目に切るといいですよ。根元は固いので繊維を断ち切るようにいちょう切りにしたり、細切りにするといいです。旬のたけのこは今だけ!今夜はたけのこご飯ですね。
たけのこの上手な茹で方・切り方はこちらを
旬が香り立つ「たけのこご飯」の上手な作り方(レシピ)

たけのこのシーズン到来ですね!先日、今年初のたけのこご飯を作って、近所の一人暮らしのおじいちゃんに差し入れしました。「おいしかったです!今年初めてです」と、すごく喜んでくださいました。
たけのこご飯を作りましょう!おいしい筍ご飯を作るコツを復習しておきましょう。1、具材をシンプルにする。2、穂先や根元を一緒に混ぜて食感をよくする。3、お米をしっかり浸水させる。4、調味料の割合を、水10:醤油1:酒1にすることです。旬のたけのこで、春を味わいましょ~♪
たけのこを上手に茹でる(あく抜き)3つのポイント
旬が香り立つ「たけのこご飯」の上手な作り方(レシピ)

先週の金曜日にお友達10人でお花見に行ってきました!近くの公園ですけど、桜は満開、天気は最高で、ほんとうに楽しいひとときでした。孤立したいい場所を取れたので、みんなで歌も歌いました♪
「散り際を 知る桜ぞ 潔し」-漫浪もうそろそろ今日くらいからマロンの所では散り始めると思います。今年は満開の間ずっといいお天気で、ほんとうに良かったですね。桜は散るのも早いので寂しいですが、それがまた桜のいいところですね。いろいろなことを教えてくれる桜。また来年ね。

いよいよ日本全国いろいろなところで桜が満開のようですね。マロンのところもちらほら咲き始めましたよ!実は金曜日にお花見に行くことになりました~\(^o^)/ 10~12名くらいの仲良しグループです。
「散り際を 知る桜ぞ 潔し」-漫浪楽しみだな~。天気予報によると天気も上々みたいです。桜の開花予想によると満開最後の日ということで、散り始めの様子も見れるかもです!やさしい春風に乗って桜の花びらがチラチラと舞う様子もいいですよね~「散り際を 知る桜ぞ 潔し」-漫浪。

「もうお花見行ったよ~♪」って方もおられるかもしれませんね!マロンの所は開花宣言までもう少しかかりそうですけど、ほんとうに楽しみです!やっぱり桜は特別ですね。なんだかウキウキします。
「山桜 宴も知らず 独り咲き」-漫浪何年か前に「豆ご飯」のレシピを撮影した時に、近くの山に山桜を撮影しに行ったことがあります。染井吉野のような華やかさはないのですが、その慎ましいけな気な美しさに心を動かされました。「山桜 宴も知らず 独り咲き」。その時に詠んだ句です。
おいしい「豆ご飯」の作り方(レシピ)

東京では桜の開花宣言が出たようですね。平年より9日も早いそうです。マロンの所はまだまだ。来週になりそうです。それどころか今日は寒の戻りで、朝から少し寒くて外出にはコートがいりそうです。
おいしいビールの注ぎ方桜を見ると思い出すのが、何年か前においしいビールの注ぎ方を満開の桜の木の下で撮影したことです。まだ、カメラに搭載されていた動画機能で撮影していたのでズームができなくて、パパがカメラごと近づいているので、今見ても不気味です(笑)
ビールのおいしい注ぎ方(はなまるマーケット流)
缶ビールのおいしい注ぎ方(缶切りで穴を開ける方法)

ポカポカの春の陽気が続く今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか。このまま春本番になっちゃうんでしょうか?それとももう一回くらい寒さがぶり返すのかな。桜もあと2週間程です。楽しみだな~
マーマレードのカナッペ何年か前の今頃、マーマレードのカナッペを撮影するために、近くの海に出かけました。「春の海 ひねもすのたり のたりかな」って雰囲気で撮りたいとパパが言い出したのです(^^;) ほんと大変でしたけど、撮影後に海を見ながら食べたカナッペは最高でした。
トロ~ンとした口当たりのいい「マーマレード」(レシピ)
マーマレードを使った「カナッペ」でホームパーティー
夏みかんの皮を使った「ピール」の作り方はこちらを

この前の春の嵐はすごかったですが、その後は初春のおだやかな日が続いています。今日も気温は少し低めで肌寒い感じでしたが、日差しはもう春を感じさせる明るさでした。いよいよ春到来ですね。
「初恋に、頬を染めしや、いちご大福」-漫浪 (#^.^#)春の訪れを感じると作りたくなるのが「いちご大福」です。なぜだろう?なんだかウキウキしてきて、かわいいいちご大福が食べたくなるんです。甘酸っぱい青春時代を思い出すからかもしれません(笑)「初恋に、頬を染めしや、いちご大福」-漫浪 (#^.^#)
電子レンジで作る超簡単「いちご大福」のレシピ