日記-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

この季節になると「葉わさびの醤油漬け」が食べたくなります。今は亡き母が作ってくれて、初めて食べたときの感動を忘れることができません。つんと鼻に抜ける刺激と香りが食欲を刺激してくれます。
人気の「わさびの醤油漬け」ご存じのとおり、わさびの有効成分スルフィニルには、強力な抗酸化作用があります。また、辛味成分のイソチオシアネートには、血液をサラサラにして脳の血流を改善し、ボケを予防してくれる作用があるそうです。わさびをしっかり食べましょう!
おいしい「葉わさびの醤油漬け」の作り方はこちらを

待ちきれな~い(≧▽≦) お花見~!東京では21日に開花宣言があったんですね~!うらやましい~(笑)桜予報を見ると、マロンのところは4月2日に開花ということです。まだ一週間もある~(≧◇≦)
待ち遠しい桜の開花今年はちょっと遅い感じがします。今日もなんだか風が冷たくて、肌寒い感じです。あ~これ以上遅くならないでほしいなぁ~。みなさん、もうお花見は準備万端ですか?おにぎりにおにぎらず卵焼き唐揚げお寿司お団子。うふふビールもお忘れなく。

湯布院旅行で忘れられないもう一つの思い出は、「天井桟敷」で飲んだコーヒーのおいしさです。天井棧敷は、江戸時代の終わり頃の造り酒屋の建物の屋根裏を改造した深い趣きのあるカフェです。
湯布院「茶房 天井棧敷」のこだわりのコーヒーコロンビア豆の深煎りにこだわった、透明感のある苦味とコク、そして鮮やかな風味が漂うコーヒーに魅せられました。大正時代の文豪が窓際の席で静かにコーヒーを啜っていても不思議ではない雰囲気の店内。しばし浮世の喧騒から解放されました。
湯布院 食べ歩き旅行記
湯布院温泉(Pロール・夢想園)
湯布院温泉(パン工房 まきのや・櫟〔くぬぎ〕の丘)
湯布院温泉(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院温泉(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

湯布院への三回の食べ歩きで、とりわけ楽しかった思い出は、「貧乏な貴族」というお店への訪問です。造りたての生豆腐を食べさせてくれるということで、当時の湯布院ではかなり有名なお店でした。
湯布院にあった「貧乏な貴族」ほんとうに気さくで素敵なマスターで、なんと生豆腐の作り方を調理場で全部見せてくださいました。大切なわが子を慈しむように、生豆腐を混ぜておられた姿が忘れられません。今はもう湯布院にお店はないそうです。あ~もう一度お会いしたいな~…
九州 食べ歩き旅行記
湯布院温泉(Pロール・夢想園)
湯布院温泉(パン工房 まきのや・櫟〔くぬぎ〕の丘)
湯布院温泉(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院温泉(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)
黒川温泉「山みず木」
阿蘇「高森田楽保存会」&久住高原(ガンジーファーム)
霧島ロイヤルホテル

春の香りがしてくると、何年か前に行った早春の湯布院を思い出します。大分川沿いの菜の花の美しかったこと!素朴でやさしい黄色い花に、しばし魅せられました。なんとも郷愁をさそう風景でした。
湯布院、大分川沿いの菜の花あれは4月でしたから、桜は終わっていましたが、今年はこれからですね。淡いピンクのソメイヨシノと菜の花の明るい黄色は、ほんとうに絶妙のマッチングです。これから湯布院を訪問される方は、それを見れますね。ほんとうにおすすめのスポットです。
素敵な湯布院
湯布院温泉(Pロール・夢想園)
湯布院温泉(パン工房 まきのや・櫟〔くぬぎ〕の丘)
湯布院温泉(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院温泉(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

今日も朝から花粉がひどかったですね~(≧へ≦) 昨日はヨーグルトをご紹介しましたが、他にも花粉症に効くっていわれているものが幾つかあります。レンコンしいたけ甘酒金柑トマトなどです。
レンコンは花粉症に効果的その中から、今日はレンコンをご紹介します。レンコンのポリフェノールやムチンが症状を緩和してくれたり、花粉症体質を改善したりしてくれるそうです。レンコンエキスにするとより効果的だそうです。辛子れんこんなら鼻づまりもスッキリしそうです(笑)
花粉症に、鼻スッキリ!レンコン綿棒の作り方

今、スギ花粉がピークですね。昨日から頭ガンガン、目ネチャネチャ、喉イガイガ…(/ω\) なんとかならないかな~。花粉症にいいって言われてるヨーグルトも毎食食べてるんだけどな~”(-“”-)”
ヨーグルトが花粉症にいいってホント?花粉症には、KW乳酸菌(小岩井)、ラクトバチルス-アシドフィリス菌L-92(カルピス飲むヨーグルト)、ビフィズス菌BB536株(森永ビヒダスヨーグルト)などがいいそうです。ヨーグルトメーカーを使えば安価でできます。でもとりあえずは薬飲もうかな(笑)
プロバイオティクスヨーグルトの作り方(レシピ)はこちらを
カスピ海ヨーグルトの作り方(レシピ)はこちらを
ケフィアの作り方(レシピ)はこちらを
ケフィアの栄養成分について詳しくはこちらを

ガッテン流のおにぎりのおいしさは、なんと言ってもそのホロホロ感です。お口の中でご飯の粒が崩壊して、お米のおいしさが広がります。これは、おにぎりの中に空気がたっぷり含まれているからです。
ガッテン流のおにぎりがおいしいワケ普通に握ったおにぎりは、米がすき間なくぎっしり詰まっているので、口に入れてよく噛んでも、大きな固まりに分かれるだけでほぐれません。それで、ベチャつき感があっておいしくないのです。ちょっと手間ですが、ぜひおいしいおにぎりでお花見を。
ためしてガッテン流「おにぎりの作り方」の動画レシピ
ためしてガッテン流おいしい「おにぎり」のにぎり方(レシピ)
「梅干と昆布入りのおにぎり」の作り方
「鮭とチーズおかか入りのおにぎり」の作り方
「たらこと高菜入りのおにぎり」の作り方
「炊き込みご飯」のおにぎりの作り方

もうすぐお花見シーズンです。やっぱりお花見におにぎりは欠かせませんね。ガッテン流の「おいしいおにぎりの握り方」の動画を昨年の春に公開しました。すでに高評価を145個もいただいています。
ガッテン流「ホロホロおにぎりの握り方」なかには「おにぎりにそんなにてまひまかけて、子供達お腹すいちゃうじゃない?」というコメントも。確かにそうだな~と、激しく納得(笑)でも、この方法で作ったおにぎりがほんとうにおいしいのは事実です。もし、てまひまかけることができるならぜひお試しを!
ためしてガッテン流「おにぎりの作り方」の動画レシピ
ためしてガッテン流おいしい「おにぎり」のにぎり方(レシピ)
「梅干と昆布入りのおにぎり」の作り方
「鮭とチーズおかか入りのおにぎり」の作り方
「たらこと高菜入りのおにぎり」の作り方
「炊き込みご飯」のおにぎりの作り方

今年は桜が咲くころに、久しぶりに桜餅を作ろうかな。下の写真は何年か前に桜餅のレシピ作成のために撮影した失敗作の桜餅です。食紅を入れすぎて、ショッキングピンクの桜餅になりました(笑)
桜餅近くの公園で、満開の桜をバックに撮影しました。泣きそうになりながら、大慌てで作り直して撮り直しましたが、夕方になりました。それでもなんとか、夕日に輝く桜餅を撮影できました。ほんとうに懐かしい思い出です。こちらがその時の完成写真です。
関東風(クレープタイプ)「桜餅」の作り方(レシピ)
関西風(餅米で作る)「桜餅」の作り方(レシピ)
関西風(道明寺粉で作る)「桜餅」の作り方(レシピ)