子供たちの健康を願って‥

関西に春の訪れを告げるのは「いかなごの釘煮」ですね。釘煮はいかなごの炊き上がった姿が、さびて折れ曲がった釘に似ていることからその名がつけられたそうです。
いかなごの釘煮いかなごは他の魚と比べて、EPAが多く含まれているので、血液中の中性脂肪を低下させ、善玉コレステロールを増やす働きをしてくれるのだそうです。それに小魚はカルシウムや鉄分などのミネラルの宝庫ですよね。日ごろ小魚の佃煮って言うと「え~っ!(´Д`)」という子供たちもこれならご飯と一緒にガツガツ食べてくれます。うれしいな。→唐辛子風味のいかなごの釘煮白胡麻風味のいかなごの釘煮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です