木の芽和えで食卓に一足早い新緑の喜びを

まだまだ新緑の季節ではありませんが、たけのこをスーパーで見かけたら、木の芽和えにしましょう。鮮やかな緑が春の訪れを実感させてくれますよ。鼻につんとくるサンショウはまさに青春の香りですね。
食卓に一足早い新緑の喜びをサンショウ(木の芽)は手の平で軽く叩いて、香りを立たせてから使います。ほうれん草を加えると木の芽のえぐみがやわらぎ、色も鮮やかになります。たけのこは柔らかいところを1cm角に切ります。食卓に一足早い新緑の喜びを添えてみられませんか。
春を味わう「たけのこの木の芽和え」の作り方
たけのこの上手な「茹で方」はこちらを
「たけのこご飯」の作り方(レシピ)はこちらを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です