京都の冬の名物漬物 | かぶの千枚漬け(レシピ)

かぶの千枚漬けがおいしい季節になりましたね。毎日たくさんの方がアクセスしてくださっています。千枚漬けは京都の冬の名物漬物で、すぐき漬けやしば漬とともに京都の三大漬物として有名ですね。
「かぶの千枚漬け」を作る季節です千枚漬けは、慶応元年(1865年)に、大黒屋藤三郎という人が、もともと塩漬けして乳酸菌発酵させた聖護院蕪の漬物をヒントに考案したのだそうです。聖護院かぶらを、包丁で千枚といわれる程薄く切り昆布で味付けしたのが始まりと言われています。
京都の冬の名物漬物 | かぶの千枚漬け(レシピ)
お漬物のレシピ集はこちらを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です