「カリンのはちみつ漬け」&「かりん酒」(作り方・レシピ)

かりんが旬ですよ。ぜひ「はちみつ漬け」や「かりん酒」を作りましょう!去年は作っておいてほんとうに重宝しました。かりんは古くから咳止めやのどの痛みに効果があるとされ、漢方薬にも配合されます。
喉の痛みや咳止めに効果的な「かりん酒」カリンをアルコールに漬けたり、長時間ハチミツ漬けにしたりすると、アミグダリンがベンズアルデヒドに変化します。このベンズアルデヒドに抗菌、抗炎症作用があることから、風邪をひいた時の咳を和らげると考えられています。ぜひお試しを。
「かりんはちみつ」の作り方(レシピ)
「カリン酒」の作り方(レシピ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です