枇杷が教えてくれたこと

数年前に庭に植えた枇杷の木が、今年初めて実をつけてくれました。甘味はまだまだですが、初生りの喜びで、今まで食べた中で最高においしいビワでした。ほんとうにありがとう。フレッシュ枇杷さん。
ビワの実実は、この枇杷は、植えた直後に枯れてしまって、短い一本の棒みたいになっちゃったんですよ。悲しくて、「もうだめね。抜いちゃおうか‥」ってパパに言うと、「まあ、待て。時間を与えてやってくれ」。大切なのは、やさしい愛情なんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。