たくあんの硬さは大根の干し方で決まります

たくあんの硬さは大根の干し方によります。基本的に、長く干すと硬くなり、短いと柔らかくなります。つまり、大根の中の水分量によるのです。長く干すと中の水分が少なくなって硬くなるというわけですね。
大根の干し具合の調べ方10日くらい干すと水分が半分くらい抜けます。さらにもう5日干すと70%くらいの水分が抜けるようです。一般的には2週間くらいがいいと言われていますが、15日干したら、胃腸が弱いマロンにはちょっと硬過ぎました。詳しくはこちらの情報をご覧ください。
たくあんの干し方:抜け落ちない縛り方・漬け方(全行程動画)
「たくあん」のおいしい漬け方(材料・干し方・漬け方)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です