茹でても焼いてもおいしい「とうもろこし」 – そのコツは?

とうもろこしが旬で、最高においしい季節ですね。焼いても茹でてもおいしいですが、それぞれコツがあります。ちょっと工夫するだけで、味が全然違ってきます。やっぱりためしてガッテンは最高です。
ためしてガッテン流の「焼きとうもろこし」焼きとうもろこしなら、生から焼くのがコツです。スーパースイートと呼ばれる種類の甘みの強いとうもろこしは、生のままでも食べることができるため、ゆでなくてもいいのです。茹でとうもろこしなら水から茹でましょう。ジューシーに茹であがります。
ためしてガッテン流「茹でとうもろこし」のレシピはこちら!
ためしてガッテン流「焼きとうもろこし」のレシピはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です