「たくあん」と「干し柿」。すばらしい日本のスローフード

今日は朝から冷たい雨です。大根、昨日干しておいてよかった~。今、わが家の軒下は先日吊るした干し柿と、大根が仲良く並んでいて、とってもにぎやかです。昔の人はこうして冬に備えたんですね。
この真っ白な大根が「たくあん」色になります干し柿にしてもたくあんにしても、このような保存食には昔の人の知恵が溢れていますね。ゆっくりこしらえてゆっくり楽しむ。まさに日本のスローフードの醍醐味です。両方とも出来上がったら冬の色になります。その変化を見るのも楽しいですね。
「たくあん」のおいしい漬け方
「干し柿」の上手な作り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です