超簡単!ためしてガッテン流「湯豆腐」の作り方

昨日お話しした「湯豆腐」ですが、ためしてガッテンによると、お豆腐を一番おいしく食べるには、「弾力」と「歯ごたえ」が最もよい状態になるタイミングを逃さないことです。それはお豆腐が70℃の時です。
超簡単!おいしい「湯豆腐」の作り方それで、加熱し過ぎを避けるために、土鍋で湯をしっかり沸騰させたら、まず火を消して、それからお豆腐を入れてふたをし、5分ほどしてから食べます。ちょっと不思議に思われるかもしれませんが、ほんとうに最高なのです!ガッテン流「湯豆腐」レシピは近日公開です!ぜひ、お試しを~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です