「春は苦いものを摂れ」ふきのとう味噌は最適(レシピ)

今日はまるで春のようなポカポカ天気です。天気予報によると3月下旬の陽気だとか。寒かったり暖かかったりで体も大変。春先は体調を崩す方が多いようですので、どうぞくれぐれもお気をつけください。
春は体調の変化にご注意を昔から「春は苦いものを摂れ」と言われますね。春の苦味野菜は冬の間にたまった脂肪や老廃物を排出してくれます。例えば、ふきのとうの苦味成分のアルカロイドには細胞の新陳代謝を活発にする働きがあります。ぜひ「ふきのとう味噌」を。
おいしい「ふきのとう味噌」の作り方と食べ方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です