野崎洋光シェフの超簡単でおいしい出汁の取り方!

お雑煮」は、出汁が命です。野崎洋光シェフの説明によると、「カツオの味じゃなく昆布の味じゃなく、うま味だけを取れればいい」とのことです。よいだしほど、昆布やかつおの味がしないものだそうです。
超簡単でおいしい出汁の取り方!だしの取り方:(1)80度前後のお湯に、昆布・カツオ節を入れて1分浸けます。(※沸騰したお湯をボウルに移した時点で85度くらいになります。)(2)ざるに濾すための布、もしくはキッチンペーパーを敷き、ゆっくり濾せば完成です。詳しくはこちら!
はなまるマーケットで紹介された野崎洋光先生の超簡単でおいしい出汁の取り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。