マロングラッセの渋皮むきに「皮むきゴム手袋」が有用!

3kgの栗で「マロングラッセ」作りに挑戦しておられるユーザーのマルさんですが、なんと2日間で合計12時間の「皮むき地獄」をクリアとのご報告をいただきました。ほんとうにほんとうにお疲れ様でした!
マロングラッセご報告によりますと、「皮むきゴム手袋」が便利みたいですよ。ジャガイモや里芋なども包丁なしでむけるものなのだそうです。湯通ししてふやけてきた渋皮を、この皮むき手袋でこそげ落とすのだそうです。さあいよいよ本番!楽しみですね♪

「マロングラッセ」のレシピ(皮むきや砂糖煮などのポイントを動画解説)

マロングラッセの渋皮むきに「皮むきゴム手袋」が有用!」への2件のフィードバック

  1. 柔らかく煮る前にと、
    前回はさらしとタコ糸で包み時間がかかりましたが、
    100円ショップで購入してきた
    お茶パックに一つずつ入れて準備しました。
    煮ている間にかき混ぜるわけでもないので、タコ糸で結ばず。
    栗を包む効果として
    煮崩れ防止というよりは
    鍋や栗同士がくっつかないようにする役目が主ですね。

    今回、栗が大量すぎてぎっしりつまっています。
    しかしパックが栗同士のクッションにもなっていて
    鍋の中で栗はおどらないのでいいのかなって思ってます。

    大小の栗130個ほどありました。
    今晩から煮方スタート。
    大量のグラニュー糖も準備万端。
    手間のかかった贅沢なお菓子だなってつくづく思います。

    次の投稿は砂糖の結晶化した頃に。
    それでは、また!!

  2. おーーっ!いよいよ以前話しておられたお茶パックを試されるのですね!
    うまくいけば画期的です!
    わたしもガーゼとタコ糸で包むのにずいぶん時間がかかりましたから。これで、相当ストレスが軽減されます。
    バックどうしがクッションになるというのもいいですね。
    とにかく、いかに割らずに最後まで保つかが勝負ですものね!ドキドキします。

    大小の栗130個‥
    今晩から煮方スタート‥
    大量のグラニュー糖も準備万端‥
    う~‥緊張するなぁ‥まるで、赤穂浪士の討ち入り前夜のような気持ちです(笑)

    マルさん、頑張ってくださいね!
    どうぞ、美しいキラキラのマロングラッセが出てきますように!!!
    祈ってますよ~♪(*^▽^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。