「干し柚餅子、睨む猫笑う、秋の縁」 – 漫浪

今日は文化の日ですね。マロンには縁のない祝日です(^_^;) でも、料理は文化を知る最良の手段とも言われていますので、今日は「伝統料理を通して考察する日本文化」について。な~んちゃって(笑)
ゆべしを作るには一か月かかりますでも、いろいろな日本の伝統料理を実際に作ってみて思うのは、そこにゆったりとした時間の流れを感じるということです。例えば「柚餅子」は一か月かけて作り上げます。一年以上かけるお料理もあります。そんな文化を大切にしたいですね。

柚餅子(ゆべし)関係のレシピ
伝統的な「柚餅子(ゆべし)」の作り方
柚餅子を使った「ゆべし入りチーズちくわ」
秋のティータイムに「くるみゆべし」
「くるみゆべし」の簡単レシピはこちら
お酒のお伴に「ゆべしのカナッペ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です