響灘に沈む夕陽 – 角島旅行

楽しかった角島旅行‥日本海の響灘 (ひびきなだ)に沈む夕陽は息を飲むほどの美しさでした。響灘は、関門海峡の北西に広がる海域で、北東側は日本海に続き、西側には玄界灘が隣接しています。
響灘に沈む夕陽“響灘”って、素敵な名称なので調べてみたら、古代にはこのあたりで「ひじき」が多く採れていたからだという説があるそうです。ふ~ん‥それで“ひじき灘”が“びびき灘”に‥。海鳴りゆえに響灘かと思っていただけに‥ちょっと残念かも‥(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です