銀杏の殻や薄皮の上手なむき方(動画付き)

公園に行ったら、一昨日の風雨で銀杏がたくさん落ちていました。見上げるとイチョウの葉もすっかり色づいています。知らぬ間に秋が深まっているんですね。銀杏を見て茶碗蒸しが食べたくなりました。
深まる秋でも銀杏は中の薄皮をむくのが大変なんですよね。いい方法がありますよ。鍋に銀杏が浸かるくらいのお湯を沸かし、銀杏を薄皮がついたまま入れて、網じゃくしを軽く押し付けてコロコロと転がします。超簡単♪こちらの動画をご覧ください

とろとろで、すが立たない「茶碗蒸し」レシピ
銀杏の殻や薄皮の上手なむき方はこちらを
銀杏の燻製は秋の夜長に一杯やるのに最適です♪
気持ちいい秋空の下で「銀杏焼き」はいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です