こんなにおいしくなる!ビールの上手な注ぎ方

今日はお花見の方も多いことでしょうね。そこで、毎年恒例の「おいしいビールの注ぎ方」をご紹介します(^^)。ビールは空気に触れると炭酸が抜けやすくなって風味が落ちるので、泡で蓋をしちゃうといいのです。
そこであみだされたのが「ビールの三度注ぎ」!この方法だと見事にクリーミーな泡が形成され、大切なビールを空気から保護してくれます。ビールと泡の黄金比は、ビール7:泡3ですよ!飲み終わった後、鼻の下に白ひげが出来ればグ~♪

はなまるマーケット式ビールのおいしい注ぎ方
缶切りを使う、さらにおいしい注ぎ方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です