宮廷料理の伝統を受け継ぐ京都料亭「萬亀楼」

京都の料亭「萬亀楼(まんかめろう)」の暖簾をくぐると、丁寧に出迎えてくださり、履き物のお世話までしてくださいました。黒光りする廊下、美しい坪庭‥目に入るものすべてに京伝統の重みを感じます。
京都、老舗料亭「萬亀楼(まんかめろう)」萬亀楼は創業280年余、平安時代から続く有職料理(ゆうそくりょうり)を受け継ぐ老舗です。有職料理というのは、貴族や公家が楽しんだ宮廷料理。御所に出入りを許された職人が作る、いわば皇室御用達のブランド店です。ん~楽しみ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です