京都食べ歩きメインイベントは「萬亀楼(まんかめろう)」

今回の京都食べ歩きの日程は二日ですから、二日目の昼食はまさにメインイベント!マロンが選んだお店は、創業280余年、宮中の食の儀式「有職料理」を受け継ぐ料亭「萬亀楼(まんかめろう)」です。
老舗の京弁当「萬亀楼(まんかめろう)」地下鉄丸太町駅から運動がてら歩きました。お店は織物の町、西陣の一角にあります。地図を見ながら15分ほど歩くと、格式のある建物が忽然と現われました。期待が高まります。予約したのは、旬が満載の竹篭弁当。ドキドキしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です