大満足の京都祇園の料亭「豆寅」の“豆すし懐石”

ほんとうに、なんともかわいい祇園の料亭「豆寅」の「豆すし」。舞妓さんがおちょぼ口でも食べられるようにと作られたそうですが、マロンだってこれくらいじゃないと食べられな~い!な~んちゃって(^_^;)
京都祇園の料亭「豆寅」の「豆すし懐石」鯛、さば寿司、まつたけ、マグロ漬け、なすの漬物、柿を見立てたスモークサーモン、卵、みぶなの漬物、えび、おいなりさん、こんぶ(自家製)、うなぎ、みょうが、いか、生姜‥一つ一つに愛情がこもっています。大満足の「豆すし懐石」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です