キャーッ素敵ー!京都料亭「豆寅」の坪庭ライトアップ!

京都の花街、祇園の真ん中に位置する料亭「豆寅」。伝統的な町家造りです。「ウナギの寝床」と表現される、間口が狭く奥行きの深いつくり。格子戸をくぐり、奥に案内していただいて、目を見張りました。
京都料亭「豆寅」のとっても素敵な店内外観からは想像もできない瀟洒な店内です。柔かい間接照明が厳かな雰囲気を醸し出し、カウンターの前に大きく設えられた硝子戸の向うのライトアップされた坪庭を浮かび上がらせてくれます。マロンとパパの席は、坪庭の前の特等席♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です