「豆皿懐石」って何だろう‥ドキドキの京都料亭「豆寅」

京都食べ歩き、予約したお宿「紫」は町家の片泊まり旅館です。片泊まりとは、一泊朝食付きということで、晩ご飯はお目当てのお店でとることができます。宿泊料1万円以下で、とってもリーズナブル♪
風情あふれる京料理店「豆寅」さてさて、マロンとパパが予約した夕食のお店は、お宿から歩いて数歩のところにある「豆寅」です。ガイドブックによると、四季折々の美しい坪庭を眺めながら味わう京情緒あふれる「豆皿懐石」とありました。お腹もすいてきたし‥レッツゴー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です