あこがれの京都「町家ステイ」‥いよいよです♪

京都祇園の町家旅館「紫」に到着。その建物のあまりのすばらしさに、パパは夢中で写真を撮りまくっています。すると、お電話で道を教えてくださったおかみさんが出てこられました。「よぅおこしやした」
京都祇園の町家旅館「紫(むらさき)」上品でやさしい笑顔‥美しい着物の着こなしに目を奪われます。敷居を跨ぐと、「むらさき」と染め抜かれた暖簾。生粋の祇園っ子であるご主人が、高貴な色である紫色にこだわった宿名だそうです。パパはまだ外で撮影‥はまったみたい‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です