「中華粥」レシピ-ダイエットヒントがいっぱいだよ~♪

昨日公開した、体にやさしい「中華粥」ですが、マロンのレシピはダイエッター向きに少しアレンジしています。本来中華粥はもう少し煮込んで「花を咲かせ」ます。つまり、米粒を割れた状態にするのです。
中華粥そうすると粥らしいとろとろ感が出るのです。でも、マロンのレシピはダイエット用なので、煮込む時間を短縮して噛む食感を残しています。その方が血糖値の上昇を抑えられるのです。その他にもダイエットヒントが一杯!ぜひ作ってみてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。