「いかなごの釘煮」-春の足音が聞こえます♪

昨日、春を告げる風物詩「いかなごの釘煮」の話をしたら、今日はますます寒くなっちゃいましたね~(^_^;) マロンの地方には春の風物詩ってないですけど、さっき庭に出たら微かに春風の香りがしました。
いかなごの釘煮寒の戻りの中でも梅の花はしっかり咲いているし、冬枯れの木にもよく見るとかわいい木の芽が寒そうにふるえています。だんだんと高くなる春の足音。もうひと月もしないうちに桜が咲くんですよね。別れと出会いの季節。春はすぐそこです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。