そばへの思い‥

高橋名人は、高校を卒業後サラリーマン生活を送られますが、そば打ち名人の故・片倉康雄氏に出会い、この道に入られ、東京や山梨の「翁」を経て、現在は北広島町の「達磨 雪花山房」の店主です。
高橋邦弘名人全国から入門者が多く訪れる有名人ですが、ほんとうに謙遜な方です。「わたしはそばを打つとき、そばの手助けをしている。そんな思いでそばを打っています」と話しておられます。黙々とそばを打つ、その真剣な表情に惹きつけられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です