牡蠣の見分け方

牡蠣フライ」のローカロ技の紹介に続いて、今日は牡蠣の見分け方についてお話しますね。お店で売られている牡蠣には「生食用」と「加熱調理用」がありますけど、これは鮮度の違いではありません。
牡蠣養殖の行なわれた海域の違いからそう呼ばれます。生食用は海のきれいな清浄指定海域で採れた牡蠣で、加熱用はそれ以外の海域のものです。加熱用は、どれほど新鮮であっても生食は避けましょうね。詳しくはこちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です