「カキフライ」ローカロ技-その3

さてさて、「牡蠣フライ」三つ目のローカロ技は、パン粉です。パン粉は目の細かい乾燥パン粉を使いましょう。目の粗いものや、生パン粉は油を吸いやすくなります。ダイエットは小さな心がけから!(^_^;)
カキフライ目の粗いパン粉ならミルサーや、フードプロセッサーで軽くひいておくといいですね。衣をつけるときも、水分が多くついていると衣がつきやすいので、油を吸収しやすくなりますから、素材の水分をよく拭き取りましょうね。これで安心。(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です