焼き牡蠣で一杯。いいですね~~(=^‥^A

今日も“海のミルク”牡蠣のお話をします。昨日は牡蠣のタウリンには抗肥満作用があることをお伝えしましたが、 ストレス解消作用もあるそうです。興奮物質であるカテコールアミンが関係しています。
カキフライストレスを感じると、脳の中枢内でカテコールアミンが分泌されます。タウリンはこの分泌を抑制して緊張を柔らげ、ストレスに強い体を作るのだそうです。ストレスの塊になって帰ってくるパパに、今夜は焼き牡蠣で熱燗つけてあげようかな♪
かきフライ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です