「アケビの皮の味噌炒め」レシピアップしました。

あけびの皮の味噌炒め」のレシピをアップしました。ほろ苦いナスのようなお味。お酒飲みにはたまらない、通の食べ方です。深まる秋、あけびでちびちびやりながら、夜長を楽しむのもおつなものです。
あけびの皮の味噌炒めアケビという名前は、口を開けたように割れたところが、人の「あくび」に似ていて、それがなまって「あけび」になったという説や、実が割れていることから、「開け実」に由来するとも言われます。
あけび見て、もらいあくびの、秋の午後-漫浪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です