山芋がうなぎになるより難しいこと‥(^_^;)

昨日は「牡丹餅の塩の過ぎたのと女の口の過ぎたのは取り返しがつかない」なんていうふざけたことわざに頭きましたけど、山芋が出てくるおもしろいことわざもありました。「山の芋鰻(うなぎ)になる」。
とろろ芋意味わかります?山芋が鰻になることは決してありえませんが、そのありえないことが起こるということから、起こるはずのないことが起こることの例えだそうです。パパに話したら「『おれが課長になる』のほうが説得力があるな」。なるほど‥(^_^;)
麦とろご飯・味噌だし
とろろご飯・醤油だし
自然薯・タコの磯辺揚げ
自然薯(山芋)のすり方
お店の鰻の蒲焼きをおいしく食べる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です