筍の風味を最大限に生かす「筍ご飯」の作り方-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

おいしい「たけのこご飯」についてお話していますが、調味料の割合(黄金比率)は、水10:醤油1:酒1です。2合レシピなら水300cc:醤油30cc:酒30ccになります。具材は1合につき約100gまでとしましょう。
筍の風味を最大限に生かす「筍ご飯」の作り方出汁は、鰹だしはたけのこの風味を邪魔するので、昆布だしが好まれます。また、たけのこの香りを楽しむために、昆布だしもかつおだしも使わない方も多いです。たとえば「分けとく山」の野崎洋光シェフは鰹だしも昆布だしも使っておられません。
筍の風味を最大限に生かす「筍ご飯」の作り方
筍の上手なゆで方やあくの抜き方はどうぞこちらを

No Comments :(