ガッテン流!市販の「鰻の蒲焼き」のおいしい温め方-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

昨日の続きです。「ためしてガッテン!」で紹介された、市販のうなぎの蒲焼きをおいしく食べる方法ですが、関東風は湯洗い後、魚焼きグリルで焼き直します。関西風は湯洗した後フライパンで焼きます。
市販のうなぎの蒲焼きの上手な温め方この違いは、そもそも関東と関西ではうなぎの開き方や焼き方が異なることによります。番組では、関東風は「トロトロフワフワ」、関西風は「サクサクフワフワ」と、それぞれの特性にあった温め方を紹介しています。ほんとうに目から鱗ですよ!

ためしてガッテン流!市販の「鰻の蒲焼き」のおいしい温め方

No Comments :(