野崎洋光シェフの「素材本来の味を生かす出汁」-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

年末に公開予定の「お雑煮の作り方」の一つは、先日からお伝えしている通り、日本料理店「分とく山」の総料理長、野崎洋光シェフのレシピです。野崎先生がはなまるマーケットで紹介されたものです。
野崎洋光シェフの「素材本来の味を生かす出汁」で作った雑煮野崎シェフのだしは、80度のお湯にかつお節と昆布を入れて1分置くだけ。一度も沸騰させることなくだしを取ります。こうしてうま味だけを抽出します。試行錯誤の末に辿り着いた、食材の味を最大限に生かす、最高のだしの取り方なのだそうです。
野崎洋光シェフの「素材本来の味を生かす出汁」で作った雑煮
ヘルシーな具材と鶏肉の関東風「雑煮」の作り方はこちらを

No Comments :(