3kgのマロングラッセ作り – 大成功だ~\(^▽^)/-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

マルさんのマロングラッセ作りの最終報告が届きました!な、なんと「15個ほどは完全に砕けて、残り半分はひびが入ってもろく、残り半分はきれいにできました」とあります。わ~大成功だ~!\(^▽^)/
マロングラッセの出来上がり作った人なら分かるはず。3kg作って、これはほんとうに大成功です。「琥珀色に輝くスイートなマロングラッセ。ほんの少し自分で食べて、あとはみんなにおすそ分け。喜んでもらえるでしょう。」マルさん、ほんとうにお疲れ様!すばらし~(≧▽≦)
手作りの醍醐味を味わえる「マロングラッセ」のレシピ

3 Comments

  1. maru
    4:56 PM on 11月 28th, 2011

    バニラビーンズは1本しか使いませんでした。
    切り込みもいれずにそのまま投入したので、
    さほど甘い香りはしませんでしたが、
    ラム酒「マイヤーズ」を毎日入れていたので
    そちらの風味がいいようでした。

    来年はティーバックはやめ、
    ガーゼ(さらし)に戻してつくってみようと思います。
    ある程度の個数をまとめて包める方法を
    YouTubeで見つけました。
    数珠つなぎで簡単な方法でしたよ。

    下記の動画を参照してみてください。
    http://www.youtube.com/watch?v=RFuuiWOw4b0&feature=related

    そもそも、海外の栗は渋皮をむきやすい品種のようですが
    それでも人の手で1個ずつむいているような。
    ふやかしすぎてももろくなるので、時間に注意しながら
    皮むき手袋で力加減してそぎ落とし、
    むいた後は乾燥収縮防止もかねて空気にふれないよう水に入れて
    煮れるようにしておくということですかね。

    また来年、思いを込めてチャレンジします。

  2. YouTubeのアドレスの表示が消えてますね。
    色が反転してるか。

  3. マルさん、今回のマロングラッセレポート、ほんとうにありがとうございました。
    たくさんの有用なご提案と、情報と、作成過程や結果を詳細にわたり教えてくださり、ほんとうに参考になりました。
    ティーバックの長所や欠点もよく理解できました。
    このレポートを読まれる方は、いろいろな点で、計り知れない益や助けを得られることと思います。

    リンクして下さった、YouTubeの動画も「すごい!」の一言ですね。
    このガーゼの包み方はまさに目から鱗‥
    大量のマロングラッセが整然と出来上がってゆく様は、ただただあ然です。
    じっくり研究して、参考にさせていただきたいと思います。

    3kgのマロングラッセ作り‥ほんとうにお疲れ様でした。
    おすそ分けされた方々は、きっと喜ばれたことでしょうね。これこそ、手作りの醍醐味ですね。
    心からの感謝の言葉や輝く笑顔を見ると、それまでのすべての苦悩が吹き飛びます。
    あの瞬間の喜びは、マロングラッセのあのふくよかな甘みと香りに勝る快感ですね。

    来年も、またチャレンジされるのですね。
    今回の経験がまた生かされて、さらにすばらしい作品が出来上がることでしょうね。
    ほんとうにたくさんのことを教えていただきました。
    心から感謝いたします。

    やっぱり、秋田のマタギはちがう(笑)