3kgの栗でマロングラッセ作りに挑戦!-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

今、ユーザーのマルさんが、なんと3kgの栗を使ってマロングラッセに挑戦しておられます。3kgですよ!このレシピの6倍!いったいどうなるんだろ~(笑)皮むきのことを考えただけでも気が遠くなります。
マロングラッセのレシピでも今回は、品種改良によって生み出された「ぽろたん」という簡単に皮がむけるという栗で試しておられます。でも、さすがにレンジだと栗内部から熱が入るのでだめみたいです。さてさてどうなるのか興味津々ですね~♪マルさん頑張って!

「マロングラッセ」の詳しい作り方(注意点やよくある質問など)

2 Comments

  1. maru
    8:34 AM on 11月 21st, 2011

    まずは、皮むき完了です。
    1日目1.5kgを栗むきナイフで湯通ししながら
    こそげ落とすこと6時間、
    2日目1.5kgは道具を変えて
    皮むきゴム手袋で3時間でした。さらに…
    1日目の雑な部分を皮むきゴム手袋でやり直すこと3時間、
    結局2日間にわけて合計12時間と、やっぱり皮むき地獄でした(笑)

    皮むきゴム手袋は必需品ですね。
    かなりのスピードアップに貢献です。
    買物していて見つけたので使ってみたんです。
    私の手が大きいようで親指の長さがが窮屈でジンジンしてます。
    さすがに6時間も手袋はいてやってたら痛くなるは…
    ジャガイモや里芋なんかも包丁なしでむけるものです。お近くのスパー、ホームセンター、ネットで探してみてください。

    電子レンジでの皮むきは、
    栗ご飯やマロングラッセ用にはよくないことが勉強になりました。
    渋皮にナイフで傷をつけてレンジでチンすると、
    内部から熱がとおり破裂したりするし、
    傷つけた部分も水分がぬけて広がってきて
    崩れてしまう原因を作っているようなものでした。

    結果、湯通しが一番。
    そしてふやけてきた渋皮を皮むき手袋でこそげ落とす。
    これでマロングラッセは作り易くなるはずです。
    よって、栗は「ぽろたん」でなくても充分できると。

    「ぽろたん」栗は、天津甘栗がいいのかなって思いました。
    天津甘栗を作るときの小石をどこから調達するのかわからない。
    「餅屋は餅屋」ってことで、天津甘栗の業者に聞くのがはやいか。

  2. うわ~!!2日間で合計12時間の皮むき地獄‥!想像を絶する責め苦(笑)
    ほんとうにほんとうにお疲れ様でした~!
    それにしても、「皮むきゴム手袋」とは、考えましたね~♪これは、ほんといいかもです!わたしも今度作るときはぜひ使ってみたいと思います。

    電子レンジでの皮むきはやっぱりだめですか。
    残念です。
    確かに、かなり気をつけて丁寧に皮むきしても、マロングラッセの場合は最後に割れてしまうケースが多いですからね。
    内部が弱くなると、その可能性が高くなるかもしれません。
    ほんとうに役立つ情報です。ありがとうございます。

    「ぽろたん」は、天津甘栗ですか。
    これもいつかは作ってみたいですが、なかなか有用な情報がありませんね。
    業者も商売ですから、肝心なところは教えてくれそうもないし‥(^_^;)
    なにか分かったら、ぜひ教えてくださいね!

    マロングラッセ作りもいよいよ本番ですね。
    楽しみでわくわくしています。
    頑張ってくださいね~♪(*^^*)