「広島風お好み焼き」 – ホットプレートでの作り方-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

広島風お好み焼」は、普通生地のクレープを蓋にしてキャベツを蒸し焼きします。でもこのレシピではホットプレートの蓋をして蒸し焼きにしています。実はこれが生地をおいしく焼き上げるコツなのです。
ホットプレートで作る「広島風お好み焼き」のコツクレープでふたをして焼いていた時は、キャベツは甘くておいしいのですが、クレープの焼きが足りないと、もちもちとした団子を食べているような食感のときがありました。でも、こうすると外側がカリッと香ばしく焼き上がります。
ぜひ、お試しを♪
ホットプレートで作る「広島風お好み焼き」のコツ
シャキシャキで甘い「キャベツの千切り」を作るコツ
おいしい「大阪風お好み焼き」の作り方ならこちらを

No Comments :(