2011 1月-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

温泉湯豆腐」と「豆乳豆腐ざる豆腐」の動画をYouTubeにアップしましたよ~♪よかったらごらんください!結局今日も丸一日がかりでした。ちょっとお疲れで今日も夕飯は手抜きのレトルトカレー‥(^_^;)
「温泉湯豆腐」の動画レシピ公開!でも、これからまだ明日公開のレシピを仕上げなくてはなりません。かなり焦り気味です。でも、今回もしっかりダイエット栄養情報も調べましたよ~♪お豆腐に豆乳ににがり!いずれもダイエットにもばっちりです。明日の公開お楽しみに~♪

嬉野温泉名物の「とろ~り温泉湯豆腐」のレシピ
とろとろ「豆乳豆腐と豆乳ざる豆腐」のレシピ

すみません‥お約束の「温泉湯豆腐」&「豆乳豆腐」の動画公開が遅くなってしまっています。土曜日には公開できると思っていたんですが、思っていたより時間がかかってしまい、明日になりそうです。
紙鍋で食べる「温泉湯豆腐」で旅館気分♪楽しみにしてくださっていた方、ごめんなさいm(__)m ところで、今回の温泉湯豆腐は紙鍋を使ってみたんですよ。とってもいい雰囲気です。こうすると、お家でちょっとした旅館気分♪嬉野温泉まで行けない方(私も含めて(^_^;))におすすめです。
紙鍋で食べる嬉野温泉名物の「温泉湯豆腐」
豆乳豆腐&豆乳ざる豆腐のレシピ

昨日アクセスログを見ていたら「ふきのとう味噌」へのアクセスがちらほらありました。うわ~‥こんなに寒いのに、雪の下ではしっかりとふきのとうがつぼみを育てているんですね。なんだか感動します‥
春のおとずれを感じさせてくれる「ふきのとう味噌」「ふきのとう」って聞くだけで、なんだか春を感じてうれしくなります。若いころはよく山に採りに出かけたものですが、今はもっぱらスーパーに並ぶのを待っています。ふきのとう味噌のあの苦みはあったかご飯に最高です。は~るよこい~♪

初春の味わい「ふきのとう味噌」の作り方

今日は一日がかりで二月のレシピの「温泉湯豆腐」と「豆乳豆腐」の動画編集をしていたら日記の更新がこの時間になっちゃいました。ヤバ‥(汗) 夕食も完全手抜きでいくしかない‥いつものあれで(^_^;)
とろとろ「温泉湯豆腐」お楽しみに~♪でも、動画の方は手抜きなしで、とってもいいものができましたよ!明日にはアップしますので、ぜひご覧くださいね。温泉湯豆腐の方は、三種類のつけダレもご紹介します。「納豆ダレ」「梅ダレ」「醤油ダレ」です。レシピもどうぞお楽しみに♪

温泉湯豆腐の簡単な作り方
健康的な「豆乳豆腐&ざる豆腐」のレシピ
超簡単でおいしい!「とろろ鉄板焼き」のレシピ

寒ブリがとってもおいしい季節ですね。ぜひ、「ぶり大根」を作りましょう。ぶりは良質のタンパク質と、ビタミン A、B群、D、E、鉄などのミネラルを豊富に含みます。注目すべきはEPA、DHAの豊富さです。
脳の働きをよくするDHAたっぷりの「ぶり大根」EPAは中性脂肪を低下させ、善玉コレステロールを増やしてくれ、DHAは脳の血液循環をよくし、脳の働きをよくしてくれます。最後の追い込みの受験生にはぜひ食べさせてあげたいですね。栄養たっぷりの寒ブリで、大寒を乗り切りましょう!

EPA&DHAたっぷりの「ぶり大根」の作り方

今、二月公開の「温泉湯豆腐」と「とろ~り豆乳豆腐&ざる豆腐」のレシピの最後の仕上げや動画編集に励んでいます。きっとご満足いただけると思います!ぜひぜひお楽しみに!おいしいよ~♪(*^^*)
とろとろ「豆乳豆腐」でダイエット!豆乳のダイエット効果はよく知られていますね。良質のタンパク質、糖の代謝をサポートするビタミンB1、脂肪の代謝を促すビタミンB2、血流をよくして脂肪燃焼効果を高めたり、美肌を保ってくれるビタミンE。さぁ!豆乳で春やせ美人だ~♪

ダイエットにも効果的な「豆乳豆腐&豆乳ざる豆腐」の作り方
嬉野温泉名物。有名な「温泉湯豆腐」の作り方

寒い日はおこたに入って「甘酒」、最高ですよね♪今はもういないマロンのおばあちゃんは甘酒作りが得意で、よく飲ませてくれました。家族はみんな嫌いでマロンだけが喜んで飲むのでうれしそうでした。
花粉症対策に有効な「甘酒」の作り方調べてみると、「甘酒」は花粉症対策にも有効みたいですよ。食物繊維やオリゴ糖が豊富なので、腸内環境を整え、アレルギー反応を起こしにくくしてくれるそうです。おばあちゃんが生きていたら、おいしい甘酒をおねだりできるんだけどなぁ‥
花粉症対策にも有効な「甘酒」の作り方

「今年の杉花粉の飛散量は去年の10倍」の報道に恐れおののいているマロンですが、今日は「レンコン」の効能をご紹介します。レンコンには、なんと花粉症の症状緩和と体質改善のW効果があります。
花粉症対策に熊本名物「辛子れんこん」?レンコンのポリフェノールには症状緩和効果があり、ムチンは粘膜を保護するなど、花粉症体質改善に効果を発揮してくれます。以前テレビで紹介された「レンコンエキス」にするとさらに効果的だそうです。作り方は簡単です。詳しくはこちらを
花粉症対策に有効なレンコンの料理レシピ
ローカロハンバーグの決定版「れんこんハンバーグ」の作り方
この刺激がたまりません!熊本名物「辛子れんこん」のレシピ
れんこんもたっぷり!おいしい「お煮しめ」の作り方

『寒の内』のド真ん中、「大寒」突入で半端でない冷え込みですが、皆さんお風邪などひいておられませんか?こんなときにほんとうにおすすめなのが「高麗人参酒」です。体の底から温めてくれます。
免疫力強化と冷え性対策に「高麗人参酒」高麗人参には、「益血復脈(えっけつふくみゃく)」と呼ばれる働きがあります。末梢血管を拡張して血行をよくする働きです。これによって、体がポカポカと温まるわけです。滋養強壮や疲労回復にも最適。簡単に手作りできます。ぜひどうぞ♪

インフルエンザ対策にも免疫力強化の「高麗人参酒」を!

昨日も少しお話ししましたが、今年のスギ花粉は昨年の10倍とも言われています。重度花粉症のマロンは考えただけで今から憂鬱です。色々な治療法もためしてみましたが、どれもあまり効きません。
花粉症対策に有効な「金柑の甘露煮」の作り方でも、キンカンはいいですよ。友人も冬の間に金柑を皮ごとバリバリ食べたら、ずいぶん症状が和らいだそうです。ビタミンPの一種である「ヘスペリジン」がアレルギーを引きおこす原因物質を抑制してくれるそうです。さぁ~また甘露煮作ろ~♪

きんかんの甘露煮の作り方(分かりやすい動画説明付きです)