おいしいビールの注ぎ方のポイントはクリーミーな泡の形成!-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

ビールをおいしく注ぐポイントは、いかにクリーミーな泡を形成させるかということです。まず、缶ビールのタブ(プルトップ)は開けないで、缶切りで注ぎ口となる穴を開けて、反対側にももう1箇所開けます。
ビールのおいしい注ぎ方(1)少し高いところから泡がグラス一杯になるまで勢いよく注ぎます。(2)少し待って、泡とビールが半々になったら、ゆっくりと上までつぎ足します。(3)少し待って、泡とビールが4対6になったらもう1度ゆっくりと上まで注ぎます。詳しくはこちら
ビールのおいしい注ぎ方(はなまるマーケット流)
缶ビールのおいしい注ぎ方(缶切りで穴を開ける方法)

No Comments :(