2008 10月-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

さあ~いよいよ11月、寒くなってきましたね~!11月の最初のレシピは「梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)」です。梅干しと醤油と生姜入りの番茶は、体をぽかぽかと温めてくれます♪ほんといいですよ~♪
梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)そして、今年の6月ころから夏にかけて作った「梅干しの作り方」「瓶干し梅干しの作り方」も同時公開です!来年、黄色く完熟した梅が出回り始めたら、ぜひ漬けてみてください。ほんとうに体に優しい梅の情報も盛りだくさんですよ~♪(*^-^*)
甘梅干し(塩分10%の減塩レシピ)の作り方

この冬にどうしても公開したいレシピは「ふぐチリ鍋」です。今夜は研究のために「春帆楼」という下関の伝統のお店にパパに連れて行ってもらいました。(と言っても下関本店ではなく、近くの支店‥(^_^;))
ふぐチリ鍋なんと、春帆楼(しゅんぱんろう)って名前は、あの伊藤博文がつけたのだそうですよ!さすがに老舗。味は最高でした。チリ鍋も唐揚げもすごく勉強になりました。例によって仲居さんに色々聞きまくりのマロン‥(^_^;)。レシピお楽しみにね!
ふぐちり(てっちり)
ふぐ刺しの食べ方
ふぐのひれ酒の作り方
てっちりの後のふぐ雑炊

これが、昨日友達が買ってきてくれた、新千歳空港の空弁「あきあじ棒鮨」です。まさに至極の逸品。ほおばると、秋鮭といくらと酢飯が見事なハーモニーを奏でて、得も言われぬ味わいが広がります。
新千歳空港の空弁:あきあじ棒鮨北海道えりも産の天然銀毛秋鮭が使われているそうです。秋鮭(あきあじ)とは、秋に北海道・東北地方の川に戻ってくる白鮭のことで、身に脂が少なくヘルシーだと言われています。北海道にはおいしいものが一杯!もう一度行きたいなぁ‥

北海道に遊びに行っていた友達が、新千歳空港の“空弁”を買ってきてくれました!って言うか、行く前におねだりしてたんですけど‥(^_^;) 「一番人気のやつを頼むね!」などと、超身勝手なお願い。
新千歳空港の空弁「いくら石狩鮨」と「あきあじ棒鮨」。厳選だそうです。前者は超有名、「空弁の元祖」と言われているとのこと。後者は、賞総なめの北海道天然あきあじを使った絶品。どちらも言葉にならないおいしさでした。「持つべきものは友!」ありがと~♪

お醤油は、あの独特の香りにもダイエット効果があるそうです。食今朝のYahoo!トピックスに「ホットコーヒー、心も温める可能性」ってニュースがありました。1杯のホットコーヒーで暖かな気持ちになれるという研究結果を、米国の研究チームが発表したのだそうです。
ガッテン流で入れるおいしいホットコーヒー確かにそうですね。コーヒーをたてるあの香りがするだけで、心がホットになります。コーヒーには、リラックスしたときの脳波であるα波を脳内に発生させる作用があることも知られています。おいしいホットコーヒーがよく似合う季節ですね。

お醤油は、あの独特の香りにもダイエット効果があるそうです。食前に嗅ぐと食欲増進、食事中に嗅ぐと満足感が得られて過食防止になるそうです。と、「午後はおもいッきりテレビ」でやってました。(^_^;)
梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)イギリスの栄養学者の研究によると、香り成分バニリンは過食を抑制し、肥満を予防する効果があることが分かったそうです。写真は梅醤番茶です。体を温めてくれる上に、ダイエット効果もある梅醤番茶。お醤油と梅の香りに心も和みます。
梅醤番茶(うめしょうばんちゃ)

写真は「卵かけご飯」です。ね!ね!おいしそ~♪(*^^*) 見ただけで、お口の中にじわ~ってきちゃいますよね~~(=^‥^A 卵かけご飯と言えば、おいしいお醤油です。で、昨日の続き。醤油のお話です。
卵かけご飯お醤油の褐色色素メラノイジンにはダイエット効果があります。メラノイジンは、コレステロールを低減させ、血糖値の上昇を穏やかにしてくれますから、糖尿病予防や抗肥満に効果的なんです。明日の朝は卵ご飯とお味噌汁にしよっと♪

今日はお醤油のお話をします。究極の万能ドレッシング!日本のお醤油はほんとうにすばらしい調味料です。今回、醤油について詳しく調べましたが、調べれば調べるほどそのすばらしさに感動しました。
サンマの塩焼き醤油にはビタミンB2、B6、マグネシウム、カリウム、鉄分、葉酸、亜鉛、ナイアシン、グルタミン酸などが含まれています。まさに大切な栄養素が凝縮されています。しかも、醤油のメラノイジンにはダイエット効果もあるんですよ!続きは明日♪

突然ですが、みなさんは焼きナスは何で食べられますか?お醤油におろし生姜?ほとんどの方がそうですよね。ところがマロンはお嫁に来て、考えが変わりました。ワサビ醤油で食べるのだ!(≧◇≦)
焼き茄子最初、パパの家族がみんなワサビ醤油で食べてるのを見て、『え~!やっぱ焼きナスは生姜だよ~』と内心思いましたけど、一人生姜で食べるのもかわいくないので、食べたところ、これがおいしいのです!今ではすっかりワサビ派です(^_^;)

昨日お話した「ためしてガッテン流」のおにぎりの握り方は、炊き込みご飯のおいしさをほんとうにひきたてます。普通に握ると、米がすき間なくぎっしり詰まっているので、ねばっとした感じがしますよね。
鶏の炊き込みご飯でも、ガッテン流は米と米がほどよく離れているので、口に入れるとすぐにバラバラになって形がわからなくなり、どんどん口の奥にまで広がって、お口全体で味わうことができるのです。このホロホロ感がたまりません。ぜひ、試してみてね。
鶏の炊き込みご飯