2008 5月-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

今朝はほんとうに驚きました。あの湯布院「貧乏な貴族」のマスターがコメントをくださったのです!も~う!心臓が飛び出るかと思いましたよ~(¨д¨;;) しかも、心に染みるお言葉‥
笑顔で撮影に応じてくださる「貧乏な貴族」のマスターほんとうに素敵な方です。コメントに「心で料理を食べてくださったお二人に心で感謝の気持ちをお伝えし(たい)」と書いてくださってました。お豆腐と、湯布院と、人と人のふれあいを愛するお気持ちが伝わってきます。ありがとうございました。
湯布院食べ歩き-その3(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院食べ歩き-その4(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

5月第三弾!「石窯(^_^;)天然酵母パン」レシピアップです!残念ながらではありますが、なかなかおいしそうでしょ?この「窯焼きパン工房」君は優れモノです!遠赤外線効果でふっくらもちもち!
「石窯風」天然酵母パン遠赤外線パウダーが配合された耐熱陶器でできているため、熱伝導率が遅く、芯までじっくりと熱を伝えることができます。窯のびの良い、ふっくらとした食感のパンを焼くことができました。「手作りチーズ」レシピも同時アップですよ~(*^^*)

見よ!これぞ今や大ブレイク!取り寄せ希望続出と言われる湯布院「貧乏な貴族」の人気デザート「豆腐ケーキ」!(≧▽≦) この感動は、私のようなボキャ貧にはとても表現しきれませ~ん!(TwT。)
湯布院:「貧乏な貴族」感動の豆腐ケーキ豆乳と生クリームと黒蜜が織り成す、至福のハーモニー!濃厚かつ新鮮で爽やかなソフトクリームのような舌触り!しかも素材がしっかり息づいてる!口に入れた瞬間、マスターと目が合った。『でしょ?』と自信に満ちた目が語ってました。
湯布院食べ歩き-その3(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院食べ歩き-その4(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

湯布院「貧乏な貴族」の感動のできたて生豆腐!なんともとろ~りと温かくて、お口と舌と喉に最高のプレゼント♪(* ̄∇ ̄*) 豆腐そのものの素朴でナチュラルな甘みが最大限に引き出されています。
湯布院:「貧乏な貴族」生豆腐を作っているところあんまりマロンがメモ片手にいろいろ聞くもんだから、「見ますか?」なんと!実際に作るところを見せてくださった!なんて寛大な方‥。皆さんにも紹介したいですけど、きっと最大級の企業秘密‥。ぜひ、行って直接聞いてみてくださいね!
湯布院食べ歩き-その3(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院食べ歩き-その4(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

湯布院「貧乏な貴族」の豆腐料理はとにかく感動の連続でした。パパは「主のおすすめ」、マロンは「貧乏生豆腐セット」です。まず「絞りたての豆乳」で喉を潤します。体の底が洗われるような爽やかさ!
湯布院:貧乏な貴族の生豆腐「おからサラダ」や「ゆずもろみ豆腐」に驚嘆した後、なんと言ってもお目当てはこの「オーダーが入ってから天然にがりを加える作りたての生豆腐」!あ~!この感動をお伝えするにはあまりにもスペースが少なすぎるので、続きは明日(^_^;)
湯布院食べ歩き-その3(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院食べ歩き-その4(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

今回の湯布院食べ歩きで絶対にはずせないと思ってた「貧乏な貴族」。前日の夕方に予約を入れに伺うと、「10時半?オーケーです!お待ちしてます!」と素敵な笑顔。マスターかな?とドキドキでした。
気軽に撮影に応じてくださる「貧乏な貴族」のマスター次の日、伺うとやっぱりマスターでした。店に入ってびっくり!懐かしい映画のポスターがいっぱい!撮影にも気軽に応じてくださり、ポスターのことや豆腐料理との出会いなど、ほんとうに気さくに話してくださいました。お宝情報いっぱいGet!
湯布院食べ歩き-その3(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院食べ歩き-その4(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

湯布院食べ歩き-その3」の公開に続いて、今「その4」を大至急で仕上げてますからね~!(≧▽≦) ぜひぜひご期待を!その4の目玉はなんと言っても、この造りたて生豆腐の店「貧乏な貴族」です!
湯布院:貧乏な貴族店先に店長直筆のこんな看板が‥「当店は店名が多少ふざけていますが、料理は極めてまじめです。国産大豆の特級品「ふくゆたか」を18時間水に浸し、毎朝豆乳を絞っています」。う~ん!楽しみでわくわくしちゃう!続きは明日!(*^^*)
湯布院食べ歩き-その3(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)
湯布院食べ歩き-その4(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

昨日は、「湯布院食べ歩き-その3」を公開しました。憧れだった大分川沿いの菜の花の美しさが忘れられません。誰もいない河原で、雨にしっとり濡れて、由布岳から吹き降ろす風に揺られていました。
湯布院:大分川沿いの菜の花今や湯布院の代表的イメージの一つになったこの菜の花は、元々咲いていたものを土手一面に広げようと、由布院温泉旅館組合の青年部の手で河原に蒔かれ、大切に管理されているのだそうです。湯布院らしい、優しい取り組みですね。
湯布院食べ歩き-その4(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

えへへ~♪(*^-^*) 「湯布院食べ歩き-その3(天井棧敷・角柱本店・鍵屋のおはぎ)」アップしましたよ~!ぜひぜひぜひご覧くださいね~♪しっとり雨に濡れた、大分川の菜の花が最高にきれいです。
湯布院:金鱗湖この写真は金鱗湖です。新緑が湖面に映えて、吸い込まれるような美しさでした。今回は、角柱本店の豊後牛ステーキ丼と天井棧敷の深い焙煎仕立てのコーヒー、そして鍵屋のおはぎです。どたばた食べ歩き。どうぞ笑ってください。(^_^;)
湯布院食べ歩き-その4(貧乏な貴族・金賞コロッケ・ゆふいん七色の風)

5月の次のレシピはまたまた天然酵母パンです。(^_^;) とにかく大好き。あ~本格的に石窯で焼いてみたいなぁ‥って、憧れなんですけど、今回は一歩でも近づけってことで、石窯天然酵母パン。(^_^;)
石窯風天然酵母パン「窯焼きパン工房」っていう優れものを使います。これは、遠赤外線の高い耐熱陶器でできているため、芯までじっくりと熱を伝えることができ、窯のびの良い、ふっくらとしたパンを焼くことができます。本格的石窯を夢見つつ、一歩一歩です。
石窯風天然酵母パン