2007 3月-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

4月ですね~!春だぁ~♪♪~♪ o(*^▽^*)o♪~♪ってことで4月の新作レシピ第一弾は「キャベツとアンチョビのパスタ」でございま~す!春キャベツの甘味とアンチョビの塩味がウキウキコラボだよ~
キャベツとアンチョビのパスタキャベツは今ダイエッターも注目です!キャベツに含まれるイノシトールは肝機能をアップさせ、肝臓に余分な脂肪が沈着するのを防ぐ働きがあります。しかも、食物繊維が多いので便秘も改善!さぁ~ダイエットの季節到来だよ~(*^▽^*)

富良野のかんのファームで黙々とラベンダーを刈っていた若者をよく思い出します。きっとまだあの場所で頑張ってるんだろうな‥。厳しい仕事でしょうけど、美しい丘、空、花‥そして美しい心。憧れます。
富良野・かんのファーム行く先々で都会から移り住んでいる夢多き若者たちにお会いしました。みなさん北海道の真の厳しさを知った上で、ほんとうに北海道を愛しておられました。人々を惹きつけてやまない北海道‥。やっぱりもう一度行きたいなぁ‥(*´-`*)

「北海道」や「富良野」のキーワードで訪問して下さる方が増えてきました。皆さんGWの旅行の下調べをしておられるのかなぁ‥。いいなぁ‥。「北海道食べ歩き」の取材をしてからもう2年になります。
北海道・美瑛の丘早いものですね。あの頃はこのサイトもまだ立ち上げたばかりで、ワクワクしながらアップしたのを覚えてます。言葉を失うほどすばらしかった美瑛の丘、舌鼓を鳴らした勝手丼‥。「また来ような‥」って言ってくれたよね。パパ。(*^.^*)

昨日の続きで、「レジスタントスターチ」の情報です。おすすめメニューは、かぼちゃの煮物、寿司、赤飯、おはぎ、おにぎり、麺類(冷たいもの)など。写真のジャーマンポテトサラダなんか最高ですよ。
ジャーマンポテトサラダレジスタントスターチは水分を含むとゲル状になります。ゲル状になると消化がゆっくり行なわれるので脂肪の蓄積を促進するインスリンが出にくくなり、体脂肪になりにくいのだそうです。ポテトサラダとおにぎり作って、ピクニックもいいな。
ためしてガッテン流!おいしいおにぎりの握り方
おにぎり(梅干・昆布)
おにぎり(高菜・たらこ)
おにぎり(チーズおかか・鮭)
ポテトサラダ(低カロリーマヨネーズ使用)

今話題の「レジスタントスターチ」ってご存知ですか。これは、非常に消化されにくいでんぷんで、食物繊維のような働きをし、加熱した米や豆、じゃがいもなどのデンプン入り食品が冷める時にできます。
大学芋 中華ポテト加熱したデンプンは口から小腸までの間にほとんど消化、吸収されてしまいますが、レジスタントスターチになると、大腸の隅々にまで行き渡り、便とともに毒素やコレステロールを排出してくれるのです。冷ました大学芋なんかばっちりです!

こちらは揚げないで簡単にできる「大学芋」の作り方

今日はなんだかどうしても食べたくなって、讃岐うどんの温かけを作りました。温かけと言えば“がもう”。あの大将のしぶい後姿と、コシの効いた麺と深みのあるだしがしみ込んだ揚げを思い出すなぁ‥
讃岐うどん 温かけ「いやぁ~ママも腕を上げたなぁ!がもうに負けてないぞ!」ってパパが手放しで褒めてくれる。おせじでもうれしい。汗かいて生地踏んだかいがあったってもんだ。その一言で辛かったことも全部ふっとんじゃう。我ながら不思議な主婦心‥(^_^;)

昨日と打って変わって暖かい春の陽気。各地でお花見もたけなわでしょうね。明日は仕事、ちょっと飲みすぎて二日酔いってことにならないように。(^_^;) ところで杜仲茶は二日酔いにもいいみたいです。
杜仲茶ゲニポシド酸やピノレジノール、ジグルコサイドの肝機能強化によりアルコールをすばやく体外へ排出し、アルカロイドが神経を鎮静させて頭痛を和らげてくれるのだそうです。でも、へべれけのおじさんには杜仲茶もお手上げかもね。ほどほどに‥(;^_^A
杜仲茶(とちゅうちゃ)

朝から優しい春雨が降る土曜日、みなさんいかがお過ごしですか。お出かけを計画されていた方も、ちょっと冷たい雨降りに、お宅でゆっくり過ごしておられるかもしれません。こんな春の日も素敵です。
たらこスパゲティ夕飯はたらこスパゲティにでもしようかな。どこか愛嬌のあるたらこスパゲティ。ときどき自分に落ち込んだらこれを作ります。「大丈夫だよ」って励ましてくれてる気がします。子供たちがおおはしゃぎで、口いっぱいにほおばってるのを見るのも大好きです。

子供たちも春休みで家にいるし、お昼なんにしようかなぁ‥って悩みながらアクセスログ見てたら「ニョッキ」がキーワード検索で第5位に上がってて、一週間で235人もの人がレシピに来てくださってました。
ニョッキ カプレーゼよっしゃ!こりゃいいな!ってことで久しぶりにニョッキ カプレーゼを作りました。トロリとしたチーズがもちもちのニョッキにからんで最高です!子供たちも大喜びで大成功でした。にしても‥とうぶんやつらのメシに追われそうです‥(;^_^A

魚へんに春と書くサワラ(鰆)は春の代表的なお魚ですね。子供たちの卒業や入学、進級などで忙しい季節ですけど、たまには「サワラの酒粕味噌焼き」なんかでしっとりと春を味わうのもいいものです。
サワラの酒粕味噌焼き調べてみると、サワラはいわゆる出世魚で、成長するにしたがって呼び名が変わるそうです。サゴシ、ナギ、それからサワラになるそうです。わが家のサゴシたちは相変わらず遊びまっくてますね~。サワラになるのはいつのことやら‥(^_^;)