バナナ酢で健康ダイエット!-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

村上祥子先生考案の黒酢バナナダイエットって知ってます?(マロンの大好きなスリムな先生(*^^*)) 最近ではテレビでもたびたび取り上げられるようになりました。これがほんといいみたいですよ。
焼きバナナバナナ酢には便秘、冷え性や水太りの改善、美肌効果、毒だし効果、エネルギー代謝促進、ダイエット効果があるそうです。バナナはとにかく大好き。最近は焼きバナナにハマってます。また、七輪焼きしたいなぁ‥(*´ο`*)
●黒酢バナナダイエットって?
村上祥子先生考案
料理研究科の村上祥子先生の本で紹介され、テレビでもたびたび取り上げられるようになりました。スリムな先生です。バナナ酢には便秘、冷え性や水太りの改善、美肌効果、毒だし効果、エネルギー代謝促進、ダイエット効果も。大さじ1杯あたり28kcal。

黒酢のダイエット効果
黒酢に含まれる酢酸、クエン酸、リンゴ酸などの有機酸は、食事から摂った栄養をエネルギーに変えるクエン酸回路を活性化し、エネルギー代謝を活発にします。また食欲を抑えるフェニールアミンやバリン、体重を減らす働きをするリジンや、メチオニンに富む点もダイエットに適しています。バナナや黒砂糖の甘味で黒酢の独特の酸味が抑えられ飲みやすいというメリットも。

バナナのダイエット効果
バナナのダイエット効果は、まず利尿作用と、脂肪分解を促進する作用をもつカリウムを豊富に含んでいることにあります。便秘を改善するペクチン、糖質を分解するアミラーゼ、たんぱく質の代謝を促進して美肌作りに役立ち、なおかつ女性ホルモンに働きかけ生理痛や月経前症候群の症状の緩和に役立つビタミンB6、有害な活性酸素の量を調節するミネラルといった有効成分も含まれています。

黒砂糖のダイエット効果
黒糖のカルシウム、リン、鉄、カリウム、マグネシウム、亜鉛、銅などの豊富なミネラルを含みます。

黒酢バナナの作り方
バナナ1本、黒砂糖100g、黒酢200cc。バナナは皮をむき、チョンチョンと切って容器に入れ、ふたをせずに電子レンジで(600Wで30秒、500Wで40秒)加熱する。レンジからとりだしてすぐにふたをして12時間そのまま置く。完成したら冷蔵庫に入れて保存。バナナは2週間で取り出す。

黒酢バナナのレシピ(大さじ1の黒酢バナナ酢で)
黒酢バナナを牛乳と混ぜてバナナヨーグルトドリンクにする。(便秘に)
黒酢バナナを豆乳と混ぜてバナナヨーグルトドリンクにする。(美肌に)
黒酢バナナを炭酸水で割る。
黒酢バナナをサラダのドレッシングに加える。

ダイエットでもおいしく食べた~い!ダイエット情報

No Comments :(