甘酒って夏の季語なんだって。知ってた?-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

夏バテ防止に甘酒がちょっとしたブームですね。マロンのサイトにも今の時期に「甘酒」のキーワードで毎日何人かの方が訪問してくださいます。夏に甘酒~ぇ?(´д`;)でしょ?でもこれが効くんです。甘酒江戸時代には夏バテ防止に飲まれていたそうですよ。「飲む点滴」と言われるほど、すばらしい栄養が含まれてます。マロンも夏バテ解消して「讃岐うどん」打ちを頑張りました!元気出すぎて、ちょっと踏み過ぎちゃったけどね‥(;^_^A

●甘酒で夏バテ解消!
甘酒は飲む点滴?
甘酒は高血圧や肥満を防止し、美肌、夏バテ防止、疲労回復に優れます。麹菌は繁殖するときにビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビチオンなどの天然型吸収ビタミン群を作って米こうじに蓄積させます。市販のドリンク剤のように合成ではなく、天然の完全吸収型ビタミンであるため、栄養素がすべて吸収されます。甘酒に感じる甘味はブドウ糖で、20%以上のブドウ糖が含まれています。病院でブドウ糖の点滴を受けるようなもので疲労回復効果があります。

満腹感
甘酒の甘味(ブドウ糖)が満腹中枢を刺激して余計な間食を必要としなくなります。また甘酒の糖分はすぐに消費され使われる糖なので、肥満になりにくいです。

花粉症にオリゴ糖
食物繊維やオリゴ糖も豊富です。腸内で善玉菌を増やし活性化させるので便秘や下痢の解消に役立ちます。腸内環境を整え、免疫機能を高めてアレルギー反応を起こしにくくするといわれています。

ペプチド
オリゴペプチドにはコレステロールの増加を抑える作用があります。

美白
麹酸が活性酸素を除去してメラニン色素の生成を抑え美白に導きます。

ダイエットでもおいしく食べた~い!ダイエット情報

No Comments :(