夏は豚丼!(@>▽-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

ついに「豚丼」をアップしました!しっかり汗かいて、しっかり痩せてね~!(*^▽^*) 十勝に行ったとき、後ろ髪引かれつつやむなく豚丼を断念したのはね、実は食べすぎでもう入んなかったのです。
十勝ビール スモークサーモンピザ十勝ビール」に行って、スモークサーモンピザを食べたんだけど、これがどでかい厚切りサーモンがゴロゴロ乗っかてて、めちゃうまで、あっという間にたいらげちゃったのです。ブラウンエールもうまかった‥。
いいわけできましぇん‥(_ _;)
●豚肉ダイエット情報
豚肉がダイエットにいいって本当?
例えば豚ロース1枚100gは314kcal.ですが、脂身を除けば76kcal.のカロリーダウンが出来ます。そうすればエネルギーは決して高い方ではありません。豚肉は糖質の代謝をよくするビタミンB1、脂肪をエネルギーに変えるのに欠かせないビタミンB2を豊富に含みます。その際熱を作るので体温を上げ代謝がさらによくなります。とりわけ多いビタミンB1が神経の興奮を沈めて情緒不安定を解消し暴飲暴食を防ぎます。また筋肉の材料となるタンパク質も豊富なのでエネルギー代謝の良い体を作ってくれます。

豚肉のよりダイエット効果を高める食べ方とは?
ニンニクやニラ、ネギ類と食べましょう。臭い成分のアリシンが豚肉のビタミンB1とくっついて吸収をよくし糖質をいっそうスムーズに代謝します。

太りにくい黒砂糖を使いましょう。
黒砂糖を使いましょう。黒砂糖は100g、354kcal。白砂糖の384kcalよりカロリーが低め。糖分の吸収を妨げ、血糖値の急上昇を防ぎ糖尿病を予防します。白砂糖は体を冷やしますが、黒砂糖は体を温めます。中性脂肪を低下させる働きもあり肥満を予防します。コクや風味があるのでお菓子作りに使うと満足感が出て食べすぎを防ぎます。詳しくは‥

肉の部位は低カロリーなもも肉を選びましょう。
詳しくは‥

ダイエットでもおいしく食べた~い!ダイエット情報

No Comments :(