レモンのエリオシトリンはすごい!( ゜o゜!)-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

今、レモンのすばらしいダイエット効果が注目されてますね。「おもいっきりTV」や「あるある大事典」でもとりあげられて話題になりました。特にエリオシトリンっていうポリフェノールがすごい!
レモンヨーグルトケーキエリオシトリンは、摂った脂肪が腸から血中へ吸収されるのを抑えるので、肥満予防に効果抜群だそうです。あるある大辞典の実験では中性脂肪値が3割も抑えられてましたね。夏バテ防止とダイエット!今レモン使った料理レシピ考えてます!
●レモンのダイエット効果や栄養
エリオシトリン
黄色い色素のエリオシトリンはレモンやライムの特有のポリフェノールです。強い抗酸化力があり血液中の脂肪の酸化を防いで血液をサラサラにして心筋梗塞や脳梗塞防ぎます。皮には果汁の10倍のエリオシトリンが含まれる。腸での脂肪吸収を阻害してくれる働きがあり肥満予防に。

おもいっきりテレビ
番組では米1合に対し、レモン果汁大さじ1/2を加えてご飯を炊くことで夏太りを防ぐと提案。

あるある大事典
番組では夜食の脂肪を少しでも減らす方法としてレモン水を飲むことを提案。エリオシトリンは摂った脂肪が腸から血中へ吸収されるのを抑える働きが。実験では中性脂肪値が3割も抑えられた。

エコノミークラス症候群
エリオシトリンにはエコノミークラス症候群の原因になる血小板凝集を抑えて血流をよくする働きもあります。

ダイエットでもおいしく食べた~い!ダイエット情報

No Comments :(