とにかくすばらしい!(>ω<)発芽玄米!-ダイエットでもおいしく食べちゃった

ダイエットでもおいしく食べちゃった‥

「ダイエットでもおいしく食べた~い!」 のマロンのダイエット泣き笑い日記帳

最近「あるある」でも取り上げた「玄米」。調べれば、調べるほど、とにかくすごい!とくに「発芽玄米」はほんと注目ですよ!
発芽玄米発芽玄米」は、玄米を水に漬けて胚芽の部分を0.5~1mm程度発芽させ、活性化させたものをいいます。玄米よりも栄養価が高く白米や玄米になかった栄養素も生まれます。発芽させることによりお米に眠っていた酵素を活性化し、食物繊維(白米の約4倍)、ビタミンB1(白米の約5倍)ビタミンE(白米の約4倍)マグネシウム(白米の約4倍)などの栄養価が増加します。ギャバは白米の約10倍、玄米の約3倍にも増加します。
もう!これっきゃないね!ハマるぞ~!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

発芽玄米のギャバって何?
ギャバはアミノ酸の一種でガンマ-アミノ酪酸が正式な名称です。脳の神経伝達物質には興奮性のものと抑制系のものがありますが、ギャバは抑制系の代表格で神経の興奮を抑えます。イライラからくる不眠、自律神経失調や更年期障害などの予防、改善に役立ちます。

ギャバのダイエット効果って?
神経の高ぶりを抑えてイライラや不安を鎮める精神安定作用があるため、ダイエット中にありがちな過度な食欲やストレスを抑制します。血液をサラサラにして血液中の中性脂肪を押し流す作用を持っています。ギャバによって脳下垂体から成長ホルモンが分泌されて代謝がよくなり脂肪がエネルギーとして使われやすくなります。腸内で悪玉菌を増えるのを抑え腸内細菌のバランスを整えます。
ダイエットでもおいしく食べた~い!ダイエット情報

No Comments :(